• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2017-04-13掲載 (東北版)

全事業目標必達へ

 JAおおふなとは3月下旬、大船渡市で2017年度全事業目標必達役職員総決起大会を開いた。役職員ら約300人が参加した。
 JAの新沼湧一代表理事組合長は「JAを取り巻く情勢は刻々と変化しており、正念場の年となる。今まで以上に組合員・地域住民に必要とされる組織づくり、事業展開を進めるよう、各部署とも積極的に取り組んでほしい」と話した。
 大船渡支店の村上知輝職員が大会決議を朗読。「役職員は一致団結し、個々が創意工夫して積極的に自己改革に取り組んでいく」と述べ、参加者は意識を新たにした。


一覧へ戻る