• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2017-05-02掲載 (東北版)

小菊新たに栽培マニュアル配布(JA岩手ふるさと)

 JA岩手ふるさとは4月中旬、小菊の苗定植後の管理を徹底するため栽培管理指導会を開いた。農家約30人がが参加。摘心や定植後の管理のポイント、病害虫防除暦を確認。新たに栽培マニュアルを配った。
 マニュアルはフルカラーで、小菊の生育特性や、時期ごとの管理方法や主要病害虫などを紹介している。生産者は「カラーで見やすい」「今後活用していきたい」と話した。
 JA園芸課の高松光さんは「マニュアルには、防除暦をはじめ補足資料をつづって随時確認し、適正な栽培管理を心掛けて」と呼び掛けた。


一覧へ戻る