• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2017-08-31掲載 (東北版)

JA組合長賞に千葉琉煌翔さん(JAいわて平泉)

 一関市などは8月中旬、縄文の炎・藤沢野焼祭2017を開いた。土器や動物など、県内外から集まった作品759点を11基の窯に入れて焼き上げ、審査。JAいわて平泉組合長賞は、藤沢小学校2年生の千葉琉煌翔(るきあ)さんの「クジラ」が獲得した。
 千葉さんは「ちゃんと焼けるか心配だったけど立派にできた。賞に選ばれてうれしい」と喜んでいた。最高賞の塩野半十郎大賞には宮城県登米市の三浦弘嗣さんの作品「不死鳥」が輝いた。
 

 

JA組合長賞に輝いた千葉さんと佐藤鉱一組合長


一覧へ戻る