• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2018-05-13掲載 (東北版)

収穫が楽しみ 金ヶ崎町立三ケ尻小学校 田植え体験

 金ケ崎町立三ケ尻小学校の5、6年生34人は11日、同町三ケ尻の小石川初男さんの圃場(ほじょう)約4・5アールで「ひとめぼれ」の田植えを体験した。
 小学校の総合的な学習時間の一環として、毎年行っている。小石川さんは「手で植える田植えはなかなかできないので、楽しみながら体験してほしい」と呼び掛けた。
 同校5年生の今松晟也さんは「家では田植えを手伝っているが、手植えは初めて。おいしい米ができてほしい」と話した。

田植えに挑戦する児童(岩手県金ケ崎町で)


一覧へ戻る