• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2018-10-07掲載 (東北版)

さんま祭りで芋煮どうぞ 山形県のJAさがえ西村山 JAおおふなとでお振る舞い

 JAおおふなとは9月30日、姉妹JAの山形県のJAさがえ西村山と共に、大船渡市大船渡町のキャッセン千年広場やおおふなと夢横丁で行われた「新生おおふなと・さんま祭」に出店した。山形名物の芋煮を振る舞い、特産果物を販売した。
 両JAは1987年から姉妹JAとして提携。2011年に発生した東日本大震災時には、仮設住宅での炊き出しや保育園でのイベントで、JAさがえ西村山から多大な支援を受けた。恩返しとして、JAおふなとは復興支援感謝イベントを開き、絆を深めてきた。
 この日は芋煮700食を無料提供した他、ブドウや西洋梨、メロンを格安で販売。ブースには長い列ができた。

芋煮を振る舞うJAさがえ西村山の職員(岩手県大船渡市で)


一覧へ戻る