• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2018-10-11掲載 (東北版)

横断歩道の渡り方 信号守って安全に JA共済連岩手とJA新いわて 「親と子の交通安全ミュージカル」 

 JA共済連岩手とJA新いわては10月上旬、宮古市で「親と子の交通安全ミュージカル」を開いた。「魔法園児マモルワタル」のミュージカルを通じ、楽しみながら横断歩道の渡り方や交通ルールを学んだ。
 市内の幼稚園や保育園、保育所の園児と保護者や関係者ら298人が参加した。赤前保育園の佐郷谷晃将君(5)は「とても楽しかった。渡るサインを守って、右と左を確認して横断歩道を渡りたい」と話した。
 JAの畑中新吉専務は「園児の皆さんには楽しく交通ルールを学んでもらい、保護者や先生にも改めて交通安全ルールの大切さを園児に説明する一助としてほしい」と期待した。

楽しみながら交通ルールを学ぶ園児たち(岩手県宮古市で)


一覧へ戻る