• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-03-12掲載 (東北版)

岩手の味覚 オン・エア JA全農のFM番組 盛岡市で出張生放送

 JA全農が番組提供するエフエム東京のラジオ番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」の出張生放送が9日、盛岡市で行われた。岩手県産農畜産物についてトークを繰り広げた。
 番組は毎週土曜日午後1時〜55分。JFN系列全国ァ局ネットで放送する音楽生放送番組だ。出張生放送には、パーソナリティーのジョージ・ウィリアムズさん、安田レイさん、ゲストとして岩手県出身タレントの加村真美さんが出演した。
 出演者らは、前日にJA全農いわての直営店「みのるダイニング」で、県産農畜産物の料理を味わったことを紹介。「いわて牛や県産野菜、県オリジナル水稲品種の銀河のしずくをいただいた。本当においしく感動した」と絶賛した。
 リスナープレゼントには、和菓子スイーツ「ふゆこいだんご」を用意。岩手冬恋研究会のリンゴ「はるか」を使った逸品を番組内でも実食した。
 この他、JA全農いわての純情産地いわて宣伝本部長を務める女優・のんさんのコメントを放映。「岩手県にはおいしい食べ物がたくさんあるが、1番のお薦め米。特に金色の風と銀河のしずくは絶品で、皆さんに食べてほしい」とPRした。

岩手県産農畜産物をPRするジョージさんと安田さん、加村さん(盛岡市で)


一覧へ戻る