• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-04-12掲載 (いわて版)

JA新いわてたまやまふれあい市 野菜、花求め盛況

 JA新いわてたまやまふれあい市は5日、2019年の初市を盛岡市のJA好摩支所特設会場で開いた。毎週金曜日に開くことから、地元では金曜市と親しまれ、今年で45年目を迎える。開店前から大勢の買い物客が来場。買い物や生産者との会話を楽しみ、にぎわった。
 セレモニーを行い、餅まきをした。ふれあい市の荒屋まゆみ副会長は「安全・安心な野菜や加工品、惣菜を用意しているので楽しみに来てほしい。会員との会話を楽しんでほしい」とあいさつした。
 ふれあい市の会員は20人。新鮮、安全・安心が売りで、季節によってさまざまな商品が並ぶ。12月までの毎週金曜日に開く。

笑顔で対応するふれあい市の会員


一覧へ戻る