• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-05-10掲載 (いわて版)

西舘さんジュニアチャンピオン 県ホルスタイン改良同志会 ブラック&ホワイトショウ

 県ホルスタイン改良同志会は4月下旬、雫石町のJA全農いわて中央家畜市場で、2019年県ブラック&ホワイトショウを開いた。
 ジュニアチャンピオンに奥中山の西舘友紀さん出品の「サンライズ LM ブラツク ソロモン ナツコノコ」、リザーブチャンピオンに葛巻町の酒多利明さん出品の「ミス PV レーガンクレスト スパーク」、ジュニアリザーブチャンピオンに洋野町の外谷辰也さん出品の「ノースランド スワロー ドアマン リー」が輝いた。
 県内各地からホルスタイン種84頭、JA新いわてからは55頭が出品。乳牛の改良成果を競い合った。審査員に福島県酪農家の足利秀忠さんを迎え、体形、毛並み、乳房、骨格、脚など多岐にわたる項目を審査した。

ジュニアチャンピオンに輝いた「サンライズ LM ブラツク ソロモン ナツコノコ」と出品者の西舘さん


一覧へ戻る