• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-05-29掲載 (東北版)

盛岡市立土淵小学校 田植え体験

 盛岡市立土淵小学校の5年生66人は23日、JAいわて中央水稲生産部会盛岡支部の遠藤茂哉支部長の水田で田植え作業を体験した。JA盛岡地域青年部厨川支部の部員の指導で、8eの圃場(ほじょう)に手植えした。
 及川陽輝君は「田植えは2回目だったけど上手にできた。おいしいお米に育ってほしい」と収穫の秋に期待を込めた。
 伊東康博支部長は「体験会を通じて農家の大変さを分かってもらいたい」と話した。

青年部員から田植えを学ぶ児童(盛岡市で)


一覧へ戻る