• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-08-10掲載 (東北版)

生ビール大会継続 支店跡で乾杯 JAいわて平泉一関青年部中里支部

 JAいわて平泉一関青年部中里支部は7月27日、一関市の旧中里支店駐車場で生ビール大会を開いた。6月の支店統廃合で支店は閉店したが、この場所で生ビール大会を開きたいという強い思いで開催を決め、29回目の乾杯の日を迎えた。
 準備は、青年部員が中心に進めた。
 生ビールや焼き鳥、焼きそばなどを購入するやり方を、気軽に楽しんでもらえるように飲み放題に変更。アトラクションも地元の中里鶏舞踊り隊の舞や、打ち上げ花火で会場を盛り上げた。
 青年部の小岩眞一委員長は「支店がなくなり寂しい。ここで生ビール大会を今年もやらなくてはならないとの思いで準備した。できる限り続けていきたい」と意欲を見せた。
 永畠睦子さん(66)は「地域の人が集まり、会えることがうれしい。これからも、ここで開催してほしい」と話した。

今年もこの場所で乾杯(岩手県一関市で)


一覧へ戻る