• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-08-10掲載 (東北版)

JAいわて平泉合併5周年記念 広報誌連載「もぐもぐ!」冊子に 管内農畜産物丸ごと紹介 楽しく学ぼう 子ども向け67カ所に寄贈

 JAいわて平泉は合併5周年を記念し、広報誌KOSHERU(こしぇる)で連載している「もぐもぐ!」の小冊子を作った。地域の学習に役立ててもらおうと、管内の一関市と平泉町の幼稚園や小中学校、図書館、教育委員会の67カ所に寄贈する他、各支店にも設置する。
 全面カラーの72ページで「もぐもぐ!」の第1話から第60話の他、JA管内の農畜産物に関するクイズやJAの紹介などを掲載している。
 「もぐもぐ!」は管内で生産する農畜産物を漫画で紹介したもの。合併した2014年5月から連載し、19年8月で第64回を数える。
 作者は、ペンネーム「じっく」で一関市在中のイラストレーター、菅原志保さん。取材や文献に基づき生産情報などを盛り込んでいる。
 佐藤鉱一組合長は「漫画特有の目への訴えと分かりやすさ、内容も深いもので、管内の農畜産物のPRになっている。生きていくために重要な食べ物を農家が作っていることを皆さんに知ってもらいたい」と期待を込めた。

完成した「もぐもぐ!」小冊子(岩手県一関市で)


一覧へ戻る