• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-11-17掲載 (東北版)

食農活動実践 活性化さらに JA新いわて女性部 第23回女性部のつどいと家の光大会

 JA新いわて女性部は9日、盛岡市で第23回女性部のつどいと家の光大会を開いた。部員ら約500人が参加。家の光表彰や学習会、記念講演、体験発表を行い親睦を深めた。食と農を基軸とした活動の実践など、3項目を申し合わせた。
 葛巻支部の漆真下トヨさん、滝沢支部の菊地明美さん、岩手支部の高村成美さん、安代支部の八幡勢子さんが活動発表をした。雫石支部と玉山支部が、踊りや演奏などを披露した。
 遠藤美江子部長は「地域づくりを意識し、知恵を絞り、互いの絆を深めながら活動していこう」と呼び掛けた。

JA職員と協力して踊りを披露する雫石支部の女性部員(盛岡市で)


一覧へ戻る