• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2019-11-22掲載 (いわて版)

もてなし料理に最適 簡単、彩りよく4品 JAいわて中央女性部 レディースセミナー「梅津末子先生のおすすめ料理アレコレ」

 JAいわて中央女性部は14、19、20の3日間、2019年度第4回レディースセミナー「梅津末子先生のおすすめ料理アレコレ」をJA管内2会場で開いた。料理研究家の梅津末子さんが指導。「鶏肉と野菜の揚げ浸し」「豚肉のスタミナ炒め」「マセドアンサラダ」「りんごと野菜のポタージュ」を作った。
 身近な食材を使って和風、洋風、中華などさまざまな料理が学べると好評で、女性部員ら約70人が参加する人気の教室だ。
 梅津先生は「揚げ浸しは色んな食材でできる。手軽に彩りよく作れるのでおもてなし料理としてもお薦め」と話した。リンゴのポタージュは、地域の特産品のリンゴ「ふじ」を使った。滑らかな舌触りと優しい味わいで、介護食や離乳食にも活用できると好評だった。マセドアンサラダはフランス料理で、ジャガイモとニンジンを1・5a角に切ってゆでてフレンチドレッシングやマヨネーズなどとあえた。
 参加者は「どの料理も簡単で彩りがよく、食欲が湧く。夕食作りを面倒に思っていたが、また作ってみたいと思うレシピだった」と笑顔を見せた。

梅津さん(右から2人目)と楽しく調理する参加者(岩手県紫波町で)


一覧へ戻る