• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2020-01-09掲載 (東北版)

米「銀河のしずく」 花巻市の農事組合法人なべくら 第3回「銀河のしずく」頂上コンテストで最優秀賞

 花巻市の農事組合法人なべくらの藤井勇幸さんは、第3回「銀河のしずく」頂上コンテストで最優秀賞のいわて農林水産振興協議会会長賞に輝いた。このほど、花巻市のJAいわて花巻本店を訪れ、高橋勉組合長らに受賞を報告した。
 高橋組合長は「大変素晴らしいことだ。このようなおいしい米を地域にさらに広めていく必要がある」と話した。藤井さんは「昨年の反省と悔しさをばねに取り組んだ。受賞に甘んじることなく今後も精進し、全国的に銀河のしずくを知ってもらえるようも努力したい」と意気込んだ。
 コンテストは岩手県が開き、JA全農いわてなどが共催した。「銀河のしずく」のブランド確立と高品質、良食味米生産に向け2017年度から実施し3回目。
 藤井さんの生産した「銀河のしずく」は1月25日から2日間、東京都の銀座三越内の米穀専門店「米屋彦太郎」で特別販売する予定だ。

高橋組合長に受賞を報告した藤井さん(右から2人目)ら(岩手県花巻市で)


一覧へ戻る