• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2020-01-10掲載 (東北版)

ピーマン拡大へ 希望者相談会 JAおおふなと

 JAおおふなとはこのほど、管内2カ所でピーマンの新規栽培希望者相談会を開いた。新規生産者を獲得し、産地を拡大するため初めて行った。
 JAピーマン生産部会の細谷知成部会長は「自分も2014年から栽培を始めた。最初は不安かもしれないが、JAや普及センターの職員が手厚くサポートしてくれるので、一緒に頑張ろう」と呼び掛けた。
 営農部職員が各作型の特徴や基本的な栽培スケジュール、経営試算などを説明した。部会活動やJA全農いわての助成事業なども紹介した。
 個別相談では「ハウスの骨組みだけはあるが、どの作型が合うか」「畑は砂地だが、ピーマン栽培はできるのか」などの質問があった。

アットホームな雰囲気で個別相談が行われた(岩手県住田町で)


一覧へ戻る