• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2020-02-08掲載 (東北版)

生活工夫展で活動成果披露 JA新いわて女性部雫石支部

 JA新いわて女性部雫石支部は1日、雫石町で2019年度お楽しみ生活工夫展を開いた。部員ら約50人が集まり、活動報告や活動展示、商品研修などを通して交流した。
 佐々木秀子支部長は「それぞれの取り組みを共有し、今後の活動に生かそう」と呼び掛けた。
 活動報告では、地産地消、文化・いきがい、お楽しみの3グループが活動発表をした。活動展示では、アクリルハンディモップやクラフトバンドのコースター、お楽しみ教室やカルチャー教室で作った作品を展示した。商品研修は、エーコープマーク品を製造するメーカー4社が説明した。
 昼食は、地区ごとに重箱に入ったレシピ付きの「重っこ料理」を持ち寄り、参加者全員で試食した。

「重っこ料理」を取り分ける参加者(岩手県雫石町で)


一覧へ戻る