• ホーム
  • 日本農業新聞トピックス

日本農業新聞トピックス

2020-02-14掲載 (いわて版)

いわてアグリフロンティアスクール 20年度受講生を募集 3月13日まで

 JAいわてグループや県、岩手大学農学部で構成する「いわてアグリフロンティアスクール運営協議会」は、同スクールの2020年度の受講生を募集している。自らのビジネスプランの実現や地域農業を担う経営者を養成する。応募は3月13日まで。
 農業経営、6次産業化、農村地域活動の3コース制で、延べ165時間講義する。評価委員会の認定により、岩手大学からアグリ管理士の資格を授与する。
 募集対象者は、県内に住む農業経営者や後継者、農業従事者などで、大学に入学する資格や農業または農業に関連する事業の経験を持つ者。
 開講期間は5月下旬〜21年2月上旬。受講料は2万1000円(現地研修などの参加費は別途負担)。入学申込書を同協議会事務局に提出する。
 応募先や問い合わせは同協議会事務局の岩手大学農学部地域連携推進室、(電)019(621)6231。ホームページアドレスは、http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/iafs/



一覧へ戻る